政治家髪型評論・
出世髪型研究ブログ
出世する人にはある法則が!!それは髪型が・・・

2019年 参議院選挙 当選者髪型一覧

テーマ: 2019参議院選挙

参議院選の関係の皆さま充実さまでした!!

早速ですが当選者の髪型分析をしていきましょう。

 

小選挙区&比例区

左分け 立候補者94人  当選者  47人

候補者に対して 50%

前回34%

右分け    立候補者48人 当選者30人

候補者に対して62% 

前回34%

真ん中分け  立候補者85人 当選者9人

候補者に対して10%

前回36%

オールバック 立候補者32人 当選者12人

候補者に対して37%

前回48%

前髪おろし  立候補者57人 当選者 15人

候補者に対して  27%

前回12%

ショート   立候補者54人 当選者11人

候補者に対して  20%

前回22%

 

前回の傾向がガラリと変わりました!左分け、右分け、前髪おろしの髪型が当選確率アップしましたね。

それに対してオールバック、真ん中分け、ショートヘアは当選確率が下がりましたね。

相変わらず左分けは強いのですが今回は右分けの当選確率が62%と大きく伸びました。

右分け=知性派が多く当選したのではないのでしょうか!有権者は知性豊かの方を好んだのではないでしょうか。

額を隠している人=印象が良くない、でしたが大幅に当選確率を上げました。

やはり今回女性議員の活躍により前髪が降りている髪型も受け入れられてきたのではないでしょうか?(女性活躍時代)

オールバック、真ん中分け、ショートヘアが当選確率が下がりましたが最近はさやわかすぎる、自分を出しすぎるのは

逆に好感度がないのかと感じました。オールバック、真ん中分け、ショートヘアは左右対称にしないとバランスが悪い髪型。

その左右対称がない髪型の方が評価が低かったです。

今回の選挙は世界共通の髪型左右分けが功を制しましたね!右分け=知性豊か、左分け=感性豊か、という

自分イメージができた人に軍配が上がったのかもしてませんね

あまり前髪を下ろす髪型も女性が多いからか受け入れられてきました。

これも何かメッセージが込められているのではないでしょうか?

乞うご期待ですね。

あくまでも髪型予想。。。

この様子も日経新聞で紹介されました

こちら

ぽち

 

 

 

 

 

 

 

アプリで開く